So-net無料ブログ作成
検索選択

古墳の見学をどうぞ

 もう十五年以上続けている史跡の草刈清掃が今年もおわった。これから春先まで野外の遺跡を訪ねるには良い時期を迎える。何かの折に江南町へ訪れていただきたい。 おすすめは塩古墳群である。草刈の済んだ後は古墳群の姿が良く確認できる。丘陵の尾根に前方後方墳2基を盟主として方墳群が取り巻くようにつくられている。かつては25基以上はあったろう。 発掘調査は範囲確認のため周溝部分の調査にとどめた、土器の出土量も少なく、少々消化不良の調査であった。

 江南町域の史跡は全て山林中に所在しているため、管理をせずほうっておく2年ほどで、篠竹の藪になってしまう。もともと里山として人間が支えてきたのだから当然ともいえるが、草刈面積は塩古墳群だけで約10,000㎡  全体では約40,000㎡である。以前は担当者が作業をしたこともあった。蜂や猪に追われたそうなマユツバはなしもあった。 こわいよう

  


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 1

きょうさい埼玉

本日より火曜日までH地区のK埜本古墳群にて、13年ぶりの発掘調査を担当しています。個人住宅に伴う緊急調査ですが、マウンドが無いので周溝の発掘ですが、確実に2基・・共に全周の1/4ですが埴輪が多少伴うので整理の際は伺いにいこうかと思っています。お時間がありましたらお立ち寄りください。
by きょうさい埼玉 (2006-12-13 23:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。